ブログ

ブログ

「フラット35s」を活用した住宅購入|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。

住宅資金の借り入れを検討する際、多くの人に選ばれているのが「フラット35」。
住宅ローンの開始から終了までの全期間(最長35年)が低金利で固定のため、借り換えを検討する必要がないこと、安定した資金計画が立てやすいことなどが人気の秘密です。

それに加えて、省エネルギー性、耐震性、バリアフリー性、耐久性・可変性のいずれかが優れた住宅である場合は借入金利が一定期間引き下げられる「フラット35 S」という制度があり、ローン開始当初の5年または10年の期間「フラット35」の金利からさらに年0.25%引き下げられます(2018年3月31日までの申し込み受付分に適用)。
5~10年とはいえ、ローン開始当初は残高が多いので、負担を減らす効果があります。



当社の標準仕様は、住宅品質の最高等級である「耐震等級3、省エネ等級4」であるため、「フラット35 Sが利用できます。融資率が9割以下であればこの制度を検討してみてもよいかもしれません。ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

最後に、今週末12月17日(日)は、興留東グリーンタウンの完成見学会です。

1日だけの完全予約制となりますので、お電話にて事前予約をお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)

■電話番号/0745-74-3269