ブログ

ブログ

<京田辺市O様邸> 落ち着きと統一感のある内装|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。
先日、無事お引き渡しを完了した京田辺市O様邸の完成リポートも本日が最終回です。
今回はクロスや床材など、内装についてご紹介します。

床材は、木目がきれいに出ているオークが選ばれました。明るすぎず、濃すぎない床と建具の色がこのお住まい全体に統一感を打ち出しています。

施主様のセンスが感じられるクロスのセレクトも、写真とともにご紹介していきます。

<写真①>は1階の居室です。クロスは白ではなくベージュを選ばれ、シックで落ち着いた雰囲気の部屋になりました。和風の家具にも合いそうです。

<写真②>は2階リビングです。テレビを設置する正面の壁をグレーのクロスで切り替えました。細い線の大柄チェックがテキスタイルのようでとてもお洒落です。

また、<写真③>は同じリビングにある造作の棚ですが、こちらも芥子色のクロスが効いています。飾り棚として印象的な空間になりました。

<写真④⑤>1階、2階のお手洗いもアクセントクロスが効果的に使われています。同じ色の無地と柄のクロスをセレクトすることで、唐突感なくセンス良く仕上がりました。

<写真⑥>洗面所は壁を無地にして、天井に柄のクロスを組み合わせました。

<写真⑦>浴室も同系色のタイル風の柄がお洒落です。

クロス選びはまさに十人十色で、ご家族のお好み次第です。
今まさに家づくりをされている方も、ショールームに行かれたり、打ち合わせをされる際にはいろいろな意見やアドバイスを聞かれているかと思います。それらの意見は参考になるものの断片的に取り入れるとちぐはぐした印象になることもあります。
ご自分のお好きなテイストや色を大切にして選択されれば、おのずとお住まいにまとまりや調和が生まれ、落ち着ける空間となるのではと思います。

O様ご家族が新しいお住まいで心地よく過ごされますよう弊社一同お祈りしております。
他の施主様同様に、これからもアフターメンテナンスを通じて長くおつきあいできればと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」で、お気軽にご相談下さい。お電話にてご予約いただけると、よりスムーズです。
■法隆寺モデルハウス オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)
■電話番号/0745-74-3269