ブログ

ブログ

【はじめての家づくり 基礎知識】 ⑤どんな家が建てたいのかをどう伝える?|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)日都建設です。

マイホームを計画中の方へ「大切な家を建てるときに考えておきたいこと」を折々に書いていますが、今日は設計士との打ち合わせからプランづくりの行程について考えてみたいと思います。

 

はじめて家づくりの打ち合わせをさせていただくとき、どんな家を建てたい、新居でどんな暮らしをしたい、こんな間取りがいい、とあらかじめはっきり決められている方はまれで、漠然と家を建てたいなと訪ねてきてくださる方がほとんどです。

難しく考えていただくことはなく、こんな家を建てたい、こんな暮らしにしたい、ということを自由に教えていただければありがたいです。

また、土地を検討されている方で、買いたいと思われる土地があれば、その情報を打ち合わせの時に持ってきていただければと思います。検討中の土地にどのぐらいの家が建てられるのか、ご予算・ご要望を伺って図面をお出しします。

設計士とのイメージの共有に役立つのは、住まいに関する雑誌の切り抜きや画像です。お好みの色やテイストのほか、どのような暮らしをしたいという施主様のイメージがダイレクトに伝わるので、設計する側も助かります。

また、現在のお住まいの間取りや居住性、設備や収納などでお悩みがあれば書き留めておいていただければ、使い勝手のよい新居にするためのヒントになります。

リビングやシューズクロークの広さ、キッチンのシンクの幅など、具体的な広さやサイズの感覚は、モデルハウスを見ていただきながら一緒に考えていきます。

 

わたし達は、お客様にご納得いただける間取りが完成するまで何度もプランの検討を重ね、VRやパース画でイメージを共有できるように努めています。ご要望は遠慮なく申し出ていただき、予算内でできることとできないこと、それに代わる案をできる限りお示しするようにしています。

大切な住まいづくりに、満足感をもっていただければ何よりです。

 

これまでの【はじめての家づくり 基礎知識】内容は以下のリンクからご覧いただけます。

【はじめての家づくり 基礎知識】①土地選びのチェックポイント

【はじめての家づくり 基礎知識】②注文建築の良さとは

【はじめての家づくり 基礎知識】③モデルハウスでは何を見る?

【はじめての家づくり 基礎知識】④家づくりの資金計画

 

「Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。

お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。

■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)

■電話番号/0745-74-3269