ブログ

ブログ

「きれいが続く、収納上手な家」を実現するためには?|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。

いよいよ今週から新年度が始まりました。
新入学・進学、ご就職はもちろん、奥様がお仕事に復帰されてお子さんも保育園に入園されるというご家族もあるかもしれません。

新たなスタートに際して生活空間もより快適にバージョンアップしようと考えられる方は多いのではないでしょうか。

毎日の身支度や家事がスムーズにできたり、家族団らんでくつろいだり、趣味や仕事に没頭したり…。

家族が毎日のびのびと暮らすために、わが家は快適な空間であってほしいものです。
そのためには、スッキリと片付いて家族が使いやすい空間であることはとても大切です。

そのような生活空間をつくるためには、どうしたらよいのでしょうか。

Persimmon Homeでは、「適材・適所・適量の収納」を提案しています。

その部屋で「誰が何をするのか」、「その持ちものは?」を考え、使う場所にその持ちものを収納する場所をつくることがポイントです。
収納場所が離れているとどうしてもものが出しっ放しになったり、片付けが面倒になったりしますが、しまう場所が近ければワンアクションで片付けが完了します。

また、片付けるものが具体的になることで、収納のサイズや量も決まってきます。

間取りを考える際にも、どれだけ収納があればいいのかわからない、できるだけ多く作りたい、というお客様の声がありますが、大きな収納を作っても使いこなせないことはよくあります。

「ここで誰が何をするから、こんなものを収納したい」と具体的に考えることで、実際の暮らしに活きる収納をつくることができます。

Persimmon Home法隆寺モデルハウスでは、玄関のシューズクロークやリビング収納、キッチンのパントリーなど、それぞれの場所に応じた収納の提案をご覧いただけます。
ぜひお気軽に見学にお越しいただければ幸いです。

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。
Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。
お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。
■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)
■電話番号/0745-74-3269

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄