ブログ

ブログ

【はじめての家づくり 基礎知識】 ⑬快適な住まいづくりに欠かせないサッシ選び|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)日都建設です。

前回は外観を決める屋根・外壁・サッシについてお伝えしましたが、今回は実際に住み始めて実感するサッシの機能性について、考えてみたいと思います。

省エネ+創エネで、エネルギー収支がゼロになるZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に代表されるように、最近の住宅では、省エネ(使用エネルギーの削減)がたいへん大きなテーマとなっています。そのためには、住宅の外の熱が伝わりにくい「断熱性」と、外気が室内に侵入しにくく、外に漏れにくい「気密性」が重要ですが、窓などの開口部は住宅の熱の流出入が最も多いため、高い断熱・気密性能が求められます。

例えば、夏の冷房時に家全体に入ってくる熱のうち、7割以上が窓やドアの開口部を通ってきます。また、冬の暖房時にあたたかい空気が外に流出するのも6割近くが窓やドアの開口部からです。窓の断熱・気密性能を高めることで住宅の快適性はぐんとよくなり、年間の光熱費も節約することができます。

Persimmon Homeでは、マイスターシリーズではLIXIL社製のサーモスL、グロリアスシリーズ/スーパーウォール工法の2つのプランにおいてサーモスⅡ-Hのサッシを採用しています。サーモスは、アルミと樹脂のハイブリッド構造の窓枠と高性能複層ガラスの組み合わせで、一般住宅向け断熱窓としては優れた断熱性能を実現し、冷暖房コストを大きく削減します。

快適な住まい環境には、断熱・気密性能の高いサッシが欠かせません。窓・サッシについて気になることがございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

参考URL:https://www.lixil.co.jp/lineup/window/inplus/low-e/

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。

「Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。

お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。

■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)

■電話番号/0745-74-3269

 

日都建設 パーシモンホーム

インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター

大北 澄