ブログ

ブログ

気になったら早めにやりたい外壁メンテナンス|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。

このたび、以前弊社で家を建ててくださった顧客様から外壁塗装のご依頼をいただきました。

このお住まいは築15年で、ちょうど外壁のメンテナンスをおこなうには最適な時期です。
今日は、外壁(サイディング)のメンテナンスについてお知らせしたいと思います。

戸建て住宅の外壁としてサイディングはとても人気があり、弊社で建てさせていただくお家もほとんどがサイディングです。
色や質感のバリエーションが豊富で耐久性にも優れていること、比較的安価であることが魅力です。

「そろそろメンテナンスが必要かな…」とサイディングを点検される際、特によく見ていただきたいのが目地です。

目地にはシーリング(コーキング)が外壁のすき間を埋めており、住宅に水分や湿気が入ることを防いでいますが、経年劣化によって剥離やひび割れができてしまいます。

これを放置してしまうと、目地から雨水が入り、雨もりしたり構造が腐食したりしてしまう原因となってしまいます。

また、サイディング自体も紫外線の影響などで色あせしたり、塗膜が薄くなって防水機能が落ちたりと、年数が経つことにより美しさや機能性が保てなくなってきます。

今回もご連絡をいただいて、塗装屋さんと一緒に早速外壁の点検をおこない、シーリングは古いものを取り除いて打ち替え、サイディングは全体を再塗装することになりました。

これによってサイディングの本来の色がよみがえり、耐光性などもUPします。
これから施工に入ります。

Persimmon Homeでは、顧客様に対して適当な時期に外壁メンテナンスのご案内ハガキを送らせていただいていますが、日々の点検で気になる箇所がございましたら、いつでもご連絡ください。

早めのメンテナンスは、大切なお住まいを長持ちさせてくれます。

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。
「Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。
お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。
■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)
■電話番号/0745-74-3269

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄