ブログ

ブログ

【斑鳩町 阿波1丁目グリーンタウン】中間検査が完了。家づくりが進んでいます|奈良・法隆寺の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。
先日、阿波1丁目グリーンタウンのB号地・Y様邸では、中間検査がおこなわれました。

中間検査とは、家の構造体の検査にあたり、この検査に合格しない限りは先の工事に進めないという重要な工程です。
この検査は、平成11年の建築基準法改定より導入されていますが、そのきっかけは阪神・淡路大震災でした。阪神・淡路大震災では、家の柱が抜けてしまったり、倒壊してしまったりする家が多数見つかり、家を建ててからではわからない構造体を検査することの重要性が改めて見直されたためです。

木造の家を支えているのは基礎、土台や柱、梁ですが、耐震性を考えるとそれらを結合して補強する金物がとても重要な役割を果たします。
基礎と土台をつなぐアンカーボルト、柱と土台を緊結するホルダーアンカーを全ての箇所に決まったピッチで施工することで、地震や台風の大きな揺れにも強い家になります。
検査では、これらの金物を図面に沿ってチェックするだけでなく、筋交いから外壁の釘のピッチに至るまで細かく検査が行われます。

Persimmon Homeでは、耐震等級3という最高等級が標準仕様のため、金具の数量や筋交いの量もとても多くなっています。この検査をクリアすることで安全性も確認され、ようやく構造体を覆っていく壁・床・天井の工事へと進んでいくことができます。

阿波グリーンタウン第1号のお住まいも、こうして無事に家づくりが進んできています。
奈良での家づくりをご検討中の皆さまは、ぜひお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

★モデルプランは下記のリンクよりご覧いただけます。
<阿波1丁目グリーンタウン>好評分譲中!モデルプランをご紹介します①(9月7回)
https://nitto-con.co.jp/blog/3420/
<阿波1丁目グリーンタウン>好評分譲中!モデルプランをご紹介します②(9月8回)
https://nitto-con.co.jp/blog/3440/
子育てしやすい町、斑鳩町の魅力(9月1回)
https://nitto-con.co.jp/blog/3373/

 

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。
「Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。
お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。

■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)
■電話番号/0745-74-3269

 

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄