ブログ

ブログ

【法隆寺モデルハウスへようこそ!】安らぎを感じる照明計画|奈良・法隆寺の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。

9月とはいえ日中は暑い日が続いていますが、朝夕は少しずつ涼しくなり、日も短くなって秋の気配が感じられるようになってきました。皆さまは秋の夜長をリビングでどのように過ごされますか。
今日は、安らぎを感じる住まいの照明計画について、モデルハウスの照明を見ていただきながらお伝えしたいと思います。

モデルハウスの照明でお客様が最初にご覧になるのが、吹き抜けを照らす梁のスポットライトです。梁にダクトレールを設けて、スポットライトで部屋と天井の両方を照らしています。とりわけ夜にはあたたかみのある光が無垢板の天井を照らし、吹き抜けを奥行きのある魅力的な空間にしてくれます。

リビングの壁面は、折りあげ状になった大工造作の天井に照明を設置して天井に光を当てた間接照明です。光源を直接見ることがなく、天井や壁に光を反射させる間接照明は、おだやかな光でリラックスできます。

ダイニングテーブルまわりやキッチンカウンターで女性のお客様に人気の照明は、何と言ってもペンダントライトです。先日もダイニングの照明をシーリングからペンダントに替えたいというご要望がありましたが、雰囲気がガラリと変わってカフェのようになりました。明るさを心配されていましたが、ペンダントライト1つで全く問題はなかったです。

最後に紹介したいモデルハウスのとっておきのライティングは、外のアオダモの木を下から照らすスポットライトです。夜は、モデルハウスの白い珪藻土の内壁にアオダモの葉の影が当たって、とてもきれいです。

このように家族のくつろぎを演出する照明計画。
ぜひ新築時にいろいろ考えてみてはいかがでしょうか。お気軽にご相談いただければと思います。

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。
「Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。
お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。

■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)
■電話番号/0745-74-3269

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄