ブログ

ブログ

【施工事例】京田辺市O様邸 住まい雑誌の取材にご協力いただきました(後編)|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。

このたびエヌ・アイ・プランニングさんが発行する「奈良すまい図鑑」(2019年12月20日発売)の取材・撮影で、京田辺市O様にご協力いただきました。
ご新居の様子を、この場でもご紹介したいと思います。

前編はこちらよりご覧ください。

昨年6月のお引き渡し・ご入居から1年半が経ち、ちょうど四季をひとまわりご新居で過ごされた施主様に、実際に住まわれての感想をうかがいました。

奥様には、「以前の暑くて寒かった家に比べて、本当に快適に過ごしています。夏も涼しく、1階にいる母も過ごしやすかったようです」と、お住まいの気密性・断熱性についてご満足いただけていました。

また、1階に親御さん世帯、2階にご夫妻とお子様の世帯というように生活スペースがわけられたことで、それぞれが動きやすくなったと喜んでいただきました。
2階にLDKがあるため、階下にもミニキッチンをつくりましたが、便利に使っていただいているということです。

家族の多い二世帯住宅をプランするにあたって、収納計画は特に気を配りました。

まだお子様が小さいので、成長と同時に物も増えていきます。
その為、多すぎるぐらいのゆとりをもった収納をつくっておきたいと考え、各部屋にはもちろん、屋根裏や廊下の収納など、家族みんなが使える収納をできるだけ確保しました。

ご夫妻には、「引っ越し後に荷物を入れても、まだまだゆとりがありますよ」とうれしい感想をいただき、我々もホッと安心しています。

取材では、家を建てている間の思い出話にも花が咲きました。

玄関のポストは、お子様が「青がいい!」と色を決められました。今では外構のとてもよいアクセントになっています。
外構屋さんがポストを立てる日に、ご主人とお子様に現場に来ていただき、門柱とのバランスを見ながら設置したことを、ご主人と懐かしくお話ししました。

O様、このたびはご多忙にもかかわらず取材を快くお引き受けいただき、ありがとうございました。
これからも、アフターフォローを通して末永く、お付き合いさせていただけたらと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。
「Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。

お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。
■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)
■電話番号/0745-74-3269

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄