ブログ

ブログ

【施主様インタビュー】京田辺市O様邸(後編) 家づくりは、お客様と二人三脚で|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。

前回(https://nitto-con.co.jp/blog/4973/)に引き続き、只今発売中の「奈良すまい図鑑」(エヌ・アイ・プランニング発行)の取材にご協力いただいた京田辺市O様のお話を紹介させていただきます。

取材では建築中の各工程を撮影したアルバムを見ながら、”プランを決めていった時のこと”、”現場で実際に電気打ち合わせをした時のこと”など思い出しながら、お話しいただきました。

ライターさん:「(前回の)お話をきいていると、日都建設さんは家を建てる側と、建ててもらう側の距離が近いですね。」

O様(ご主人):
「そうですね。打ち合わせの時に一度わたし達が大事な書類を忘れたことがあったんですが、そのとき日都さんの社長が車を飛ばしてフォローしてくれたんです。申し訳ないと思いながらも、そこまでやってくれるの?と、うれしかったですね。」

O様(奥様):
本当に日都建設さんは、何でも言いやすいです。”気を使わなくていい”と言うと失礼かもしれませんが、『こんなこと言っても大丈夫かな?』というのは最初から最後まで感じませんでした。
はじめての家づくりは、わからないことだらけです。わたし達にとって家は大きな買い物だし、少しでも納得できないところで建てるのはいやでした。
そんな中で、完成まで何の不安もなく建てられたのは、すごいことだと思います。縁ってすごく大事ですね。
家を建てたあとも、気になるところを連絡させてもらったら、すぐ対応してくれます。本当に早いですよ!だから、小さなことでも相談するようにしています。」

お客様からこのように身に余るお言葉をいただいて、ありがたい思いでいっぱいになりました。

お客様と一緒に、二人三脚で進めていく家づくり。
わたし達は家づくりにおいて、夢のように楽しいことばかりに目を向けるのでなく、お客様の不安やお悩みを共有し、ともに解決していくことを大切にしています。

そのような想いが、お客様に少しでも伝われば幸いです。

O様、この度はご協力いただき、誠にありがとうございました。
今後ともアフターフォローを通して、変わらずおつきあいいただきますよう、よろしくお願いいたします。

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。

「Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。
お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。
■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)
■電話番号/0745-74-3269

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄