ブログ

ブログ

「お客様の納得感」を大切にして進めるお打ち合わせ|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設、設計の大北です。

Persimmon Homeでは、お客様が初めてモデルハウスにご来場いただいた時から完成お引き渡しに至るまで、お客様のお話をうかがいながらプランを立てていく設計と、実際に施工に入ってからは職人さんとお客様をつなぐ施工管理をわたしが一貫して担当させていただいています。弊社は、いわゆる「営業マン」がいない工務店です。

今日は、お客様と一緒に進めていく家づくりについて、わたしの想いを書いてみようと思います。

お客様との打ち合わせでわたしが大切にしていることは、まず「わかりやすい」ということです。
これから建てるお住まいの外観や室内を立体的な絵である「パース」にしたり、平面ではわかりにくい図面を「VR」にして色を決める際にシミュレーションしたりと、お客様にとって初めての家づくりを見た目にも理解しやすく、そして楽しく進めたいと考えています。

また、設計において最も大切な「間取り」については、お客様にご納得いただけるまで提案を重ね、プランを決定するようにしています。

ご要望によっては、当初のプランをまるごとゴロッと変更したこともあります。
お客様には、「いいんですか?」と気遣っていただきましたが、全く構わないのです。
「本当はこうしたかった」「あっちの案がよかったんじゃないか」というような思いが残ったままでは、よい家づくりはできません。

どんな小さなことでも相談していただき、プランに反映できるように検討する。実現が難しいことは打開策を提案したり、きちんと説明してご納得いただく。設計者として、お客様とのこのやりとりをとても大切にしています。
今はLINEというツールもあるため、施主様から「こんなことはできる?」と、日々たくさんのご意見をいただきます。全てを叶えることが難しい時もありますが、細かいところを一つずつお互いに納得しながら、進めているつもりです。

お客様との綿密な打ち合わせが、納得感ある家づくりの柱といえます。
工務店としては、建てた後に「いい家だった」とお客様に思っていただくのは当然として、建てる前から「ここを選んでよかった」と思いながら建ててもらえるよう今後も努力を重ねたいと思います。

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。

※弊社モデルハウスは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は「完全予約制」とさせていただきます。
来店の際は前日までに下記宛てにご連絡いただきますようよろしくお願い申し上げます。
■お問い合わせ先/0745-74-3269(開店時間/10:00~17:00、水曜・祝日は休み)

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄