ブログ

ブログ

【施工事例から】大工造作のキッチンカウンターが、家族の団らんの中心に|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。

今日は過去の施工事例から、木津川市M様邸をご紹介したいと思います。

間取りをプランする上で重視したことの一つは水まわりの動線で、キッチンから洗面洗濯室・浴室を一直線でつなげてアクセスを良くしています。
新築時はお子様達も小さかったので、水まわりが近い配置はお食事の支度に、お子様との入浴に、と慌ただしい時間帯にも便利だったのではないでしょうか。
また、キッチンの勝手口のスライド窓を開けて、お風呂・洗面の窓・ドアを開放すれば、全ての部屋に風が通ります。水まわりは湿気が気になるので、風通しをよくしたいと考えてのレイアウトです。

また、施主様とプランを立てていたときに印象に残っているのが、キッチンのカウンターを造ったことです。
システムキッチンは壁側に向いているため、正確にいうと対面キッチンではありませんが、ダイニング側を向いて家族が一緒に作業できるカウンターを造ることで、楽しく開放的なキッチンになりました。

ゆったりとした幅の天板は、オーダーしてお好みの色をペイント。カウンターのキッチン側は食器が収納できるように棚状に、ダイニング側はイスが入れられるように天板の下を空けています。
お子様達とパンやお菓子を作ったり、イスを並べて勉強したり朝食を食べたりと、毎日の暮らしに大活躍するカウンターがこうして完成し、ご家族の皆さんに大変喜んでいただいたことを覚えています。

さらに2階の子ども室は、高い天井高を活かしてロフトをつけました。個室にせず、ごきょうだい仲よく広々とした部屋で過ごされています。

「休日は、子ども達とお菓子やパン作りをしたい」。
施主様が話してくださったことから広がったプランが、大工さんの正確な施工で実現し、喜んでいただけるのは何よりうれしいことです。このような楽しみも、注文住宅ならではのことではないでしょうか。

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。

※弊社モデルハウスは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は「完全予約制」とさせていただきます。
来店の際は前日までに下記宛てにご連絡いただきますようよろしくお願い申し上げます。
■お問い合わせ先/0745-74-3269(開店時間/10:00~17:00、水曜・祝日は休み)

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄