ブログ

ブログ

【奈良市T様邸 新築工事】吹き付け断熱の施工が完了しました|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。

只今建築中の奈良市T様邸では、今週吹き付け断熱の施工に入ります。

Persimmon Homeが標準採用している「吹き付け断熱」とは、建築現場で壁や天井に断熱材を直接吹き付けて発泡させる方法です。
グラスウールなどの繊維系断熱材に比べると、窓や筋交いの周り、コンセント部分など複雑で細かい部分にもすきまなく断熱材が行き渡り、ズレも生じにくいため、断熱性だけでなく高い気密性も確保して快適な住環境が実現します。

「高気密・高断熱な住まい」は、今さまざまな点で重視されています。

まず、夏も冬も外からの熱が伝わりにくくなり、室内の空気を逃さないため、年間を通して外気温の影響を受けにくい室内環境が実現します。
そのため、少ない冷暖房エネルギーで快適かつ均一な室内環境を保つことができ、光熱費が節約できます。暮らしのランニングコストの節約は、20年30年と長期にわたると大きなメリットです。

さらに、快適な室内環境はご家族の健康を守ります。
特に冬の寒い時期は、暖かいリビングから寒い浴室へ移動するときに急激な温度変化によって起こる血圧や脈拍の変動(ヒートショック現象)が心配されます。ヒートショックによる脳梗塞や心筋梗塞も、家全体の温度差が小さく、暖かい住まい環境であれば防ぐ事ができるのです。

このように、家族が快適で健康に過ごすためには断熱性・気密性といった住まいの性能は、家づくりにおいてとても大切です。
Persimmon Homeでは、「末永く安全に、快適に暮らせる家を」という想いから、最高等級である省エネ等級4、耐震等級3を標準仕様としています。
ぜひ、弊社が建てている家を実際にご覧いただき、お客様の大切なお住まいを手掛ける工務店としてご検討いただければ幸いです。

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。

※弊社モデルハウスは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は「完全予約制」とさせていただきます。
来店の際は前日までに下記宛てにご連絡いただきますようよろしくお願い申し上げます。
■お問い合わせ先/0745-74-3269(開店時間/10:00~17:00、水曜・祝日は休み)

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄