ブログ

ブログ

【住まいのノウハウ】初めての工務店との打ち合わせではどんなことを話すの?|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。

これから注文住宅を建てようと考えておられるお客様にとって、気になる工務店を初めて訪問されるタイミングというのは、「わが家の条件や予算でどんな家が建てられるだろうか」、「家づくりってどんなふうに進むのだろう」と、楽しみな一方で不安や緊張を感じられることも多いのではないでしょうか。

今日は、お客様にPersimmon Homeへ初めて訪問いただいたときのお打ち合わせについてお伝えしたいと思います。

Persimmon Homeにはいわゆる「営業担当」のスタッフはおりません。来店されたお客様のお話はすべて設計士である大北が伺っています。プラン立てや設備選びといった家づくりの話だけでなく、資金計画についてもご相談を承ります。
初めてのお打ち合わせでお客様からお伺いするお話は、主に以下の通りです。

■ 家を建てる土地について情報を共有します

「家を建てたい」と動き出した最初の段階では、ほとんどの方が土地についても検討中で、ポータルサイトで探したり、地域の不動産屋さんを訪ねたりされている最中のことが多いです。
建て替えなどですでに土地をお持ちの方、土地の購入が決まった方はもちろん、検討中の土地がある方も、その土地の図面や地図をご持参ください。そこに希望される家が建てられるかどうかを具体的なプランで見ていただくことができるので、その土地を購入するかどうかの判断もしやすくなります。

■ 資金計画や住宅ローンの手続きもご一緒に

家づくりでは、「建てたあとも無理のない資金計画」が何よりも大切です。
お打ち合わせに際して、あらかじめ現在の住居費(毎月の家賃+駐車場代)や用意できる自己資金額を把握しておきましょう。弊社の提携銀行さんにご紹介するなど、住宅ローンについてもサポートいたします。不安に思われることは何でもご相談ください。
また、土地を買われる不動産屋さんとの間で資金計画表を作成されていたら打ち合わせの際にお持ちください。

■ 「こんな家が建てたい」というご要望をどんどんお話ししてください

「Persimmon Homeではどんな家が建てられるの?」という疑問に、具体的にお答えするプラン(図面)立案。最初のお打ち合わせでお客様のご要望を伺ったあと、すぐに作成に入ります。
お客様にはいつも「全部叶うかどうかはわからないけれど、こうしたいと思われることは全部話してください」とお伝えしています。プランを練っていく中でやりたいことの優先順位をつけ、諦めなければならないものもあるかもしれませんが、そもそも伺っていないことをプランに入れることはできません。「無理かも」と思われる内容でも、ぜひ遠慮なくお伝えください。

ほとんどのお客様にとって初めての経験となる家づくり。希望ばかりでなく、ご不安なことも多いものです。
Persimmon Homeでは、そんな不安や悩みを解消しながら納得のいく家づくりを心がけています。どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。

※弊社モデルハウスは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は「完全予約制」とさせていただきます。
来店の際は前日までに下記宛てにご連絡いただきますようよろしくお願い申し上げます。

■お問い合わせ先/0745-74-3269(開店時間/10:00~17:00、水曜・祝日は休み)
※日曜日は、事前にアポイントをいただいた場合のみ開店いたします。