ブログ

ブログ

子育てしやすい家-②リビングからも洗面所からも使えるクローゼット|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)日都建設です。

 

前回の投稿に引き続き、今回も興留で建築中のお住まいについてご紹介します。

今日は「リビングクローゼット」についてです。

こちらのお住まいでは、1Fのリビングと洗面所をつなぐ位置に衣類やタオルを収納するウォークスルー(通り抜け)型のクローゼットを配しています。リビング側からも、洗面所からもクローゼットを使えるので、朝リビングで身支度するときや、夜に洗面所で脱衣・入浴するときなどに必要な服やタオルをサッと取り出しやすく、お子様が小さい時期には、特に便利に使っていただけるものと思います。

設計時にクローゼットを配置する場合、2階の各個室や寝室につけることが一般的で、1階のリビングに服を収納するためのクローゼットを作ることは少ないですが、家族が日常の着替えや身支度をする場所、洗濯物を洗う・干す・畳む場所をシミュレーションし、できればその近くに収納スペースがあれば毎日の家事がラクになります。

また、ウォークスルー型のクローゼットを計画する場合、注意したいのは、通り抜けできるメリットと収納量のバランスです。こちらの部屋からもあちらの部屋からもクローゼットに行ける、というのは便利ですが、開口部が多くなって壁が減ると、どうじても収納量が減ってしまいます。収納量を確保するためには、ウォークスルーにしないという選択肢をおすすめすることもあります。

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。

Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。

お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。

■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)

■電話番号/0745-74-3269