ブログ

ブログ

家づくりのこだわり ③スーパーウォール工法で健康に暮らす|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)日都建設です。

ポカポカと過ごしやすかった11月でしたが、ここのところ急に冷え込む日も多くなってきました。
リビングは暖房が効いて快適でも、廊下やトイレ、浴室などで寒く感じることはありませんか。
家の中の温度差は、血圧や脈拍が変動する「ヒートショック」を引き起こし、心筋梗塞や脳出血、脳梗塞などにつながることから、冬は特に注意が必要です。

このような温度差は、住まいの気密・断熱性と深く関わっています
Persimmon Homeでおすすめしているスーパーウォール工法は、建物全体を高性能断熱材で包み込むとともに、熱の流入・流出が大きな開口部には高断熱サッシ・高断熱玄関ドアを使用することで、外気温の影響を受けにくい室内環境を実現しています。

さらに、全熱交換型換気システム・エコエア90で、各部屋の空気をダクトで確実に給・排気します。
全熱交換機で外に排気する空気の熱を活用して外気を室内温度に近づけて給気するので、夏冬ともに快適さが保たれて光熱費も抑えられます

つまり、スーパーウォールの家は、部屋と部屋の気温差や、天井と床といった上下の空間の気温差をつくらず、少ない冷暖房エネルギーで均一な温熱環境を維持することができるため、一年中快適に過ごせる健康住宅だといえます。

実際に、Persimmon Home法隆寺モデルハウスはスーパーウォール工法で建てられたもので、吹き抜けやリビング階段という開放的な空間ですが、上下の気温差が少なく、足元が冷えるということもありません
また、前日にエアコンを切って12時間以上経った翌朝も、モデルハウス内の温度計は15℃を下回ることなく暖かさが保たれています。
光熱費の大幅な削減も見逃せません。

スーパーウォール工法はグレードが高く、建築費も決して安くはありませんが、毎夏・冬の過ごしやすさと光熱費の削減という点からも、長く住めば住むほど価値のある住まいだと思われます。
ぜひ、法隆寺モデルハウスにその心地よさを体感しにお越しいただければと思います。

★スーパーウォール工法の優れた住環境については、下記のリンクよりご覧いただけます。
スーパーウォール基本知識 ① 気温差のない家
スーパーウォール基本知識 ②24時間健やかな空気を保つ計画換気システム
スーパーウォール基本知識 ③耐震性を高める壁倍率5倍のパネル
スーパーウォール基本知識 ④住まいの耐久性を高める断熱材
スーパーウォール基本知識 ⑤太陽光発電システムの採用で、ゼロエネ住宅に
スーパーウォール基本知識 ⑥すぐれた遮音性能

●日都建設の「家づくりへのこだわり」はこちらからご覧ください。
家づくりへのこだわり ①棟梁による品質自慢の家づくり
家づくりへのこだわり ②女性設計士によるプラン作成

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。
Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。
お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。
■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)
■電話番号/0745-74-3269

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄