ブログ

ブログ

すっきりデザインと機能性を両立した「横滑り出し窓」|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)日都建設です。
今日は、すっきりとしたデザインが魅力の窓をご紹介したいと思います。

昨年末に完成した葛城市N様邸では、真四角の窓が外観のデザインのポイントになっています。

これは、施主様との打ち合わせの中で、「四角い窓がいい、かわいい」とのご意見があり、ちょうどその折、「横滑り出し窓」に正方形のデザインが登場したので、これを採用したものです。

「横滑り出し窓」とは、障子(窓ガラス部分)が外側に滑り出して開く形状の窓です。
開くと窓ガラスがひさしのようになるため雨が降り込みにくく、ある程度視線をさえぎりながら光と風を取り入れることができます

また、引き違い窓に比べて気密・断熱性が高いため、室内の快適な温度が失われにくいことや遮音性の高さもメリットです。

ただし、縦滑り出し窓もそうですが、外側に開く形のため上げ下げ窓や引き違い窓にはつけられる面格子がつけられません。
そこで弊社では防犯面を考えて、1階部分に使うときは割れにくい防犯ガラスを採用しています。

ちなみに、法隆寺モデルハウスの大きなFIX窓も同じ防犯ガラスを使っています。

設計時には、間取りを熟考するほどには窓について考えが及ばないことが多いものですが、住み始めてみると眺望や部屋の明るさ、日差しの量、風通し、遮音性、防犯性と、窓は快適さに大きく関わっています

弊社では、平面図に加えてVR(バーチャルリアリティ)でも確認いただきながら家づくりを進めて参ります。
ご新居で納得いただける窓選びのお手伝いができれば幸いです。

参考URL:https://www.lixil.co.jp/lineup/window/hint/select_room/

※窓については、以下の記事もご覧ください
設計時にしっかり考えておきたい窓の配置とその種類

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。
Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。
お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。
■オープン時間/午前10時~午後5時
■電話番号/0745-74-3269

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄