ブログ

ブログ

2020年度ZEH実績報告及び普及目標

弊社はZEHビルダーに登録し、ZEH普及に努めてきました。
2020年度のZEH実績報告と2025年度までの普及目標を公表します。

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略で、家庭で使用するエネルギーと、太陽光発電などで創るエネルギーの収支がゼロ以下になる、もしくは創エネルギー量が上回る住宅のことです。

これを実現するには、
◯断熱性能が高く、エネルギーを極力必要としない住宅(夏は涼しく、冬は暖かい)。
◯省エネ性の高い住宅設備(照明・冷暖房・給湯など)でエネルギーを上手に使う。
◯太陽光発電やエネファームのようにエネルギーを作り出す設備がついている。
という「高断熱」+「省エネ」+「創エネ」の3点がポイントになります。

「でもZEHを建てるのは、建築費が高そう…」と思われるかもしれません。確かに初期費用の負担は一般住宅に比べて大きくなりますが、長い目で見れば大きなメリットが2つあります。
一つは、太陽光発電や省エネ設備によって、冷暖房・換気・給湯・照明などの光熱費を大幅に削減できることです。長寿命化の今、暮らしのランニングコストをずっと抑えることができるのは大きなメリットです。
第二に、住まいの断熱性能が向上することで家の中の気温差がなくなり、「ヒートショック」と呼ばれる血圧の急激な変動のリスクも低減するという健康面のメリットです。

エネルギーを節約して環境にやさしいだけでなく、経済的なメリットがあり、住む人の健康や快適さを守る「ZEH基準」の家づくり。
ZEHについて気になることがございましたら、ぜひパーシモンホームへお気軽にお問い合わせください。

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。

※弊社モデルハウスは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は「完全予約制」とさせていただきます。
来店の際は前日までに下記宛てにご連絡いただきますようよろしくお願い申し上げます。
■お問い合わせ先/0745-74-3269(開店時間/10:00~17:00、水曜・祝日は休み)
※日曜日は、事前にアポイントをいただいた場合のみ開店いたします。

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄