ブログ

ブログ

家づくりへのこだわり②女性設計士によるプラン作成|奈良・大阪・新築・リフォーム パーシモンホーム・日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)日都建設です。

わたし達日都建設には、いわゆる‘営業マン’はおりません。モデルハウスを訪ねてくださったお客様には、設計士であるわたくし大北がお話をうかがっています。今日はわたしとお客様の家づくりについて書いてみたいと思います。

簡単に自己紹介をさせていただくと、日都建設で家づくりに携わってもう30年になります。

その間に出産・育児を経て、子ども達も巣立ちの時を迎えています。
お客様には住みたい家の話はもちろん、お仕事やご趣味、子育ての話などいろいろなお話をうかがいます。

一見住まいに直接関わりのないお話でも、その中にご家族の暮らし方や大切にされていることが垣間見えることがあり、それが家づくりのヒントになることもあります。「こんな家が建てたい」というお客様の想いに寄り添った家になるようにとプラン立てをしています。

また、プランニングで特に大切にしているのはお客様の納得感です。
家づくりを始めたばかりの頃は、色々な会社で話を聞いたり、モデルハウスを見たりと情報収集をする度に、新たな考えが浮かんだり、「やっぱりこうしたい」と思ったりすることはよくあります。

そのようなお客様のご意見を取り入れ、試行錯誤を繰り返しながら最終的な図面を仕上げていきます。時には予算や立地などの問題で反映できないこともありますが、その時は実現できない理由をお伝えして、打開策を提案するようにしています。
この作業を丁寧に繰り返しおこなうことが家づくりではとても大切で、実際に弊社を選んでくださったお客様に評価していただいている点の一つだと思います。

わたしが女性ということもあり、打ち合わせでは奥様と話をすることが多かったのですが、最近の傾向として、男性がとても家づくりに熱心だなという印象を受けます。女性は動線やデザインなどソフトの面に関心が高いですが、男性は家の性能、断熱や耐震といったことに関心があるようです。
わたし自身が男性からも相談されやすい年齢と経験を積んできたのかなと思うとうれしい限りです。

人生に何度とない大きな買い物である「家」。
悔いがないようにとの思いでお客様のお話をうかがっています
どうぞ安心してご来店ください

●日都建設の「家づくりへのこだわり」はこちらからご覧ください。
家づくりへのこだわり ①棟梁による品質自慢の家づくり

 

●お施主様のお声をまとめました。
施主様アンケートより①

施主様アンケートより②

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。
「Persimmon Home(パーシモンホーム)法隆寺モデルハウス」にてお待ちしております。
お電話にて予約をしていただけると、よりスムーズです。
■オープン時間/午前10時~午後5時(水曜・祝日は休み)
■電話番号/0745-74-3269

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄