ブログ

ブログ

【リフォーム施工事例】IHのキッチンや床暖房…リフォームでLDKを快適に|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。
今日は、30年来のお客様であるO様邸のキッチン・リビングのリフォームについてご紹介します。

O様が弊社で家を建ててくださったのは30年前のこと。
それ以来、折々のメンテナンスやトイレ・お庭などのリフォームを通じて、長い間おつきあいいただいています。
今回は長らく検討されていたキッチンのリフォームがいよいよ実現することになりました。

築30年のキッチンというと、大切に使われていても古くなってきてしまいます。
今回はシステムキッチンの取り替えを中心に、LDKや隣の和室のリフォームも検討することに。

そこで、
“LDKを間取りごと大きく変えるプラン”と、
ほぼ今のままの間取りで全体をきれいにするプラン” の2つを提案させていただきました。

ご家族で相談された結果、ご家族のお気に入りスペースを残したいというご意見が多かったことから、間取りは変えず全体をきれいにする案に決定しました。

キッチンリフォームのポイントは、ガス→IHに変更されたことです。

もともとA様はIHの導入を検討されていましたが、
お魚に焦げ目がつくのか、
火力はガスと比べてどうか

など、いろいろと疑問点があったそうです。

そんな折、2017年9月に弊社モデルハウスで開催した「LIXILキッチンとPanasonicのIHクッキングヒーター体験イベント」にご参加いただき、高火力でタイマー調理や温度調節もしやすいIHの使いやすさと安全性を体感いただきました。

パリパリに美味しく焼けたチキンを見て、「これなら!」と思われたそうです。

またシステムキッチンは、法隆寺モデルハウスにも採用しているLIXILの「リシェル」を選ばれました。

使いたいものがパッと取り出しやすいシンクの引き出しはもちろん、カップボードも増設して収納量がぐんとアップ。
たくさんの調理器具やストックの食材も全て使いやすく収納できます。

新しくなったキッチンで、奥様には毎日のお料理の時間を楽しんでいただけたらと思います。
次回は、リビングのリフォームをご紹介します。

※「LIXILキッチンとPanasonicのIHクッキングヒーター体験イベント」については、こちらからご覧ください。
LIXILキッチン・Panasonic IHクッキングヒーター体験イベント①
LIXILキッチン・Panasonic IHクッキングヒーター体験イベント②

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。

※新型コロナウイルス感染拡大に伴い大阪府・兵庫県で緊急事態宣言が発令されたことを受け、弊社モデルハウスは5月6日まで臨時休館することといたしました。
お客様には大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
  
■お問い合わせ先/0745-74-3269(水曜・日曜・祝日は休み)
  
日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄