ブログ

ブログ

【奈良市T様邸 完成披露】③しっかりと吟味して納得できるクロス選びをお手伝いします|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。

このたび無事に完成・お引き渡しの完了した奈良市T様邸。
今回は色彩豊かなクロスが魅力の2階の居室をお披露目いたします!

小さなお子様達の将来の個室として造られた2部屋は、それぞれきれいな色の無地を厳選されました。オレンジベージュのクロスは石目調、ベビーピンクのクロスは織物調と、クロスの色にマッチした質感も魅力です。
お子様達の写真を撮るときにも、すごく映えそうで素敵ですね。

主寝室のクロスは、爽やかなブルーのストライプ柄をセレクトされました。
お子様の2つの居室と同様にこちらのお部屋も、幅木やクローゼットの扉、窓枠など内装のフレームにあたる「ホームライン」を白で統一しているので、すっきりとまとまった印象です。カーテンの濃いブルーがスポーティなアクセントに。

また、主寝室にはご夫妻の衣類や小物が使いやすく収納できるウォークインクローゼットを造りました。

Persimmon Homeでは、施主様にできるだけ長い期間クロスを検討いただけるよう早めにサンプル帳をお渡しするようにしています。施主様が部屋ごとに使いたいクロスの候補をピックアップできたら、工務店がメーカーさんから大きな面積のカットサンプルを取り寄せます。そして施主様と一緒に色や質感を確かめ、VRで床材や建具の色との組み合わせをシミュレーションしながら品番を決定していきます。

クロスの色の見え方に大きく影響するのが、その部屋の採光や照明です。
同じ色のクロスでも、オレンジ色を帯びた「電球色」と寒色系の「昼光色」では色が違って見えるため、クロスを決めるときには照明計画と合わせて検討することも大切です。

昨今は新型コロナウイルスの影響で長時間のショールーム見学は難しい状況ですが、サンプルの取り寄せとシミュレーションでショールームに行かなくてもじっくりとクロスを検討できます。
実際にT様もショールームには行かれることなく、すべてのクロスを決定されました。

T様、このたびはご新居の完成、誠におめでとうございます。
寒い季節も快適にお過ごしいただいているようで、わたし達も何よりうれしく思っております。
今後は、お住まいのメンテナンスを通して長くおつきあいいただければ有り難く存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。

*Persimmon Homeの家は、弊社と長いおつきあいのあるクロス職人さんが丁寧に内装を仕上げています。クロス職人さんとその仕事については、こちらをご覧ください。

<スタッフ・職人紹介>第7回「クロス職人 雨澤敏男さん・徳子さん夫妻」①美しい仕上がりは下地づくりで決まる
https://nitto-con.co.jp/blog/3660/

<スタッフ・職人紹介>第7回「クロス職人 雨澤敏男さん・徳子さん夫妻」②お客様の視点で丁寧に仕上げるクロス
https://nitto-con.co.jp/blog/3671/

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。

※弊社モデルハウスは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は「完全予約制」とさせていただきます。
来店の際は前日までに下記宛てにご連絡いただきますようよろしくお願い申し上げます。
■お問い合わせ先/0745-74-3269(開店時間/10:00~17:00、水曜・祝日は休み)

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄