ブログ

ブログ

【羽曳野市O様邸 完成披露】⑤夫婦で使い分けしやすいクローゼットと、広いロフトのある主寝室|奈良・大阪の新築・リフォーム パーシモンホーム 日都建設

こんにちは、Persimmon Home(パーシモンホーム)の日都建設です。

先月、無事に完成・お引き渡しの完了した羽曳野市O様邸。お披露目の最終回となる今回は、2階の個室と主寝室をご紹介します!

2階は、2つの個室と主寝室があります。
お住まい全体の雰囲気に合わせて2階の個室もダークブラウンの床、建具を基調にクロスもベージュ系でシックな内装です。

窓はYKK APの「もくまど」を選びました。
施主様から、「家の外観を考えたとき、窓も金属系の色でなくあたたかみのある木目柄にしたい」というご要望があり、断熱性の高い樹脂窓ながら木目柄でデザイン性も高いこの窓をおすすめしたものです。窓枠の室内側の色はホワイトで、すっきりとした印象です。

一方、主寝室は勾配天井で開放感いっぱいです。ややダークな色目の木目柄クロスで、落ち着いた雰囲気に。
ベッドヘッドの位置にはペアのニッチを造りました。

ベッド脇のはしごを上がると、広々としたロフトスペースです。
「ロフトを必ず造りたい」というご希望があったので、屋根の向きを調整し、隣室の天井にあたる部分をすべてロフトスペースとして確保しています。高さは1m40cmで決まっていますが、ゆったり使っていただけます。

寝室にはウォークインクローゼットも造りました。
正面に小物を置ける可動棚があり、ご夫婦のお洋服は左右に分けて収納できて、収納量もたっぷりです。

建てたい家の揺るがないイメージがあり、たくさんの写真で伝えてくださった施主様ご夫妻。
設計士とイメージを共有することで、外壁やサッシ、建具や床材選びはもちろん、照明や梁の色などのアクセサリー的な部分に至るまで、外観・内観ともに統一された雰囲気でまとめることができました。
お好みのインテリアに囲まれて、施主様ご夫妻に楽しい時間を過ごしていただければ幸いです。

※O様邸のこれまでの記事は、下記よりご覧ください。
① 外壁と細部の色づかいを厳選。あたたかみと落ち着きのある外観に
② シューズクローク&ファミリークローゼットで、靴だけでなくコートやバッグも定位置に
③ アンティークなヨーロッパの田舎家を彷彿とさせるインテリア
④ 生活感を排除した洗面スペース。洗濯動線の短さも配慮

ご家族にとって快適で暮らしやすい家を、一緒に考えましょう。

※弊社モデルハウスは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は「完全予約制」とさせていただきます。
来店の際は前日までに下記宛てにご連絡いただきますようよろしくお願い申し上げます。
■お問い合わせ先/0745-74-3269(開店時間/10:00~17:00、水曜・日曜・祝日は休み)

日都建設 パーシモンホーム
インテリアコーディネーター/二級建築士/福祉住環境コーディネーター
大北 澄